ECサイトのSEOとは

ecfd0e6f2525eca5928b0361eaeb794f_s

ECサイトにとってSEOとは何なのかについて書いています。

◆ECサイトにSEOは必要なのか
ECサイトもやはり他のサイト同様にSEOを行って少しでも流入を増やすべきです。指名検索で流入が非常に多ければその必要はありませんが、対象ワードで検索をするということはその業種や商品に興味を持っている・購入する意欲があるということなので、そのような質の高いユーザーを多く囲うことがCVとリピートにつながります。しかしECサイトにはビッグワードが多いのでSEOで成功することは容易ではありません。そして信頼できるSEO会社がいるのかということが大きなポイントになります。そうであってもひとたび成功して流入が増えれば、データが増えて次の対策を打つことにも有利になっていきます。またSEOは資産になるので上位表示は広告としても機能します。このようにSEOはやはりECサイトにも必要になってくるといえます。

◆SEOを行ってサイトの利便性が損なわれることはないか
独自のCMSが導入されているECサイトであっても、SEO対策をしてその機能が損なわれることはありません。例えばWordpressであればWordpressの導入がSEOにマイナスに機能することはありません。カスタマイズされたCMSであってもそれは同じで、管理機能の使い勝手のよさはそのままで対策ができます。勿論ユーザーから見たサイトの見た目が悪くなることはなく、ソースコードを変更していくことで順位を上げることが可能です。複雑なシステムが入っていると確かにSEOの担当とシステムの担当が話をして最善の方法をとるということはありますが、それがマイナス方面に作用することはありません。しかもユーザーがいつも通りの買い物をしている裏で、SEO業者は対策をして順位を上げていくことが可能ということもポイントです。

◆信頼できるSEO会社をどうやって見つけるか
SEO業者はいまだに玉石混淆の状態にあるといわれていますが、最も信頼できる方法は人づてに紹介してもらうことです。何でもそうですが、どこかの業者が一度試してみて結果が伴っているのであれば、それが信頼できる業者であると分かります。紹介があるだけ安心感があるのはご存知の通りです。また勿論検索をして「SEO」で上位表示されているサイトも有力です。理由はSEOで上位表示されていること自体が実力の証明になっているからです。その業者が手掛けた実績を知ることがそのままよい業者であることに結びつきます。
SEOでは営業の電話がかかってきたらすぐに断るという対応も問われますが、人づてなどでよい業者を見つけてお互いにメリットのある関係になればいいでしょう。

ネットショップSEOで注目度が上がる